2008年02月09日

プロカメラマンの技

ホームページに乗せる商品などの商業系カメラマンの撮影現場に立ち会ってきました。
Image017.jpg

写真だけは専門家でないと駄目だと以前から思っていましたがやはりプロは違います。

の扱い方、焦点深度の取り方、構図の決め方の3つが全然違います。


アフィリエイトにも商業写真を利用すると効果が高いのではないかと思います。

物販アフィリエイトの場合自分が狙ったキーワードの上位も下位もみな同じバナーや商品写真などになってしまうのではないかと思います。

当然値段もまったく同じですのでライバルとの差別化は文書ということになりますがなかなか上手な文書というのも難しいと思います。

取り組もうとしている物販アフィリの商品を実際に購入し写真屋さんへ持ち込み、綺麗な写真をとってもらうことでライバルとの差別化が出来るのではないかと思います。

ワンカット8000円〜になりますが採算が合うならやってみる価値があると思います。

カメラマンさんの空いている時間にスタジオへ持ち込みすれば格安で取ってもらえるかもしれません。

お近くの商業写真屋さんを探してみてはいかがでしょうか。

posted by かに at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

youku.comの動画

前回に続いてまたまた中国の話。
動画投稿サイトとしてユーチューブは有名ですが中国にはhttp://www.youku.comというサイトがあるようです。

ご存知の通り中国は著作権に対してゆるい対応の国で、ユーチューブが違法コンテンツの取り締まりを強化すると必然的にyoukuへユーザーが流れてしまうのではないかと思います。

昨年12月には1日の動画視聴回数が1億を越しておりグーグルに買収される直前のユーチューブのデータとよく似ているとのこと。

「youku」を検索してみてもいまのところ追っかけサイトもないようなので狙うなら今かもしれません。

この記事を読んだ人!早速「youku追っかけサイト」を作ってアドセンスを貼ってみてはいかが?
うなぎのぼりですw
http://www.google.com/trends?q=youku&geo=jpn&sa=N
ラベル:YouTube Youku
posted by かに at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検索エンジン百度バイドゥ

中国の検索エンジン百度(バイドゥ)が先月より日本でのサービスを開始したことであちこちのブログなどで話題になっています。

数年前からアクセスログのリファラーに百度のURLが入っていたので存在だけは知っていましたが「ひゃくど」とそのまま読んでいました。

何回か検索してみましたが単純な特徴として「検索スピードが速いこと」「いまのところ広告が表示されないこと」の2つがあります。

僕の持っているサイトを全て上位に表示してくてる・・なんていう特徴があれば嬉しいんですがそんなことがあるはずもなくそれなりの評価でした。

巷ではバイドゥは動画やMP3検索に強いという評判ですが他の検索エンジンとの際立った良さは僕にはわかりませんでした。

検索される側として日本語ファイルなどのエンコードはどうやらヤフーと同じくS-JISのようで下の写真のような状況です。
baidu.jpg


ちゃんと日本語で表示されています。

百度日本はこちら
http://www.baidu.jp/


posted by かに at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

缶コーヒー

コーヒー関連サイト(ヤフカテ登録サイト)からリンクが貰えることになったので大急ぎで缶コーヒーのサイトを作りました。

急げば急ぐほどミスの連発でメタタグを忘れたりタイトルがみな同じだったりと大慌てでしたがこういったところがプロとアマの違いかもしれません。

次から次への美味しそうなキーワードが頭をよぎり現在も作成中のサイトが3,4つありなかなか先へ進めませんが作業のスピードアップを身につけないと駄目だなぁ・・と実感しました。

一番笑えたというか落胆したのは出来上がった後に「缶コーヒー」というキーワードの競合状況を確認し愕然としたことです(汗

缶コーヒー で検索した結果 1〜10件目 / 約11,000,000件

こんなでかいキーワードとは知らずに取り掛かり
作成順序も間違えていたというオチですw
posted by かに at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

ホッカイロ

キーワードを探していたら偶然面白そうなものを見つけました。
白元のホッカイロです。
検索回数がそこそこありライバルは0です。
時期的に完全に遅いのはわかっていますが作らずにはいられなかったのでさくさくっと1ブログ作成。

こういう時間が無いときや小さなネタのアフィリエイトをするときはリンク元を作る時間がもったいないので相互リンクを使います。

お勧めは「はてなリング」です。

リングからのアクセスは期待できませんがリンク元としてはかなりポイントが高いので是非!
posted by かに at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

アフィリエイトの税金対策

アフィリエイトの課税について
税金対策するほどの稼ぎはありませんが、気になったので税務署へ相談にいってきました。

年間20万以上の所得があれば課税対象になるので必ず申告しなければならないそうです。

会社員として勤務しアフィリエイトの副業収入があった場合は現在の収入に上乗せして計算されるため割高な納税額になりそうです。

あくまでも副業収入のため自営業者としてはみなされず費用について経費として認められるのはほんのわずかだそうです。

認められそうな経費
1.ドメイン取得費用
2.レンタルサーバー代
3.リスティング広告費

認められない経費
1.パソコン購入代
2.プロバイダーの通信料と回線費用

認められない理由としてパソコンやインターネットはアフィリエイト以外にも趣味としてメールやネットサーフィンに使うので全額経費としては認められないとのこと。

税務署もアフィリエイトの取り扱いについて統一の見解は出していないようですが今後は取り扱い方を決めるだろうという話でした。

税務署の見解では個人が趣味で書いているブログに広告を貼って儲けている連中=アフィリエイターというみかたのようです。

趣味の延長で月額5000円以上稼げる人はいないんですけどね(汗

「そんなに儲かるなら私にもやり方を教えてください」と言われる始末で・・

一言二言説明を聞いたくらいで簡単に稼げるようになれれば誰も苦労しませんってば^^
posted by かに at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

コピペの怖さ

ホームページ自動作成ツールbpTranを使ってページを量産する場合大量のデータベースを作っていきます。

単純作業が多い中で各ページに入れる文書だけは自分が考えた文書でなければなりませんが時間の節約を優先してアフィリエイト先のHPの文書をコピペするととんでもないことになります。

コピペの怖いところは検索エンジンに一旦は認識されしばらくはアクセスがあるという点です。

当初からまったくアクセスが無ければ「あぁ・・コピペは駄目だぁ・・」となりますが数ヶ月間はオリジナルの文書として認識されるため作れば作るほどアクセスが集められます。

数ヵ月後にコピペが見破られ検索結果に表示されなくなるため順調に運営できていたサイトも急降下。当然そのサイトからリンクを貼っていた別のサイトもリンク元を失ってしまいます。

コピペでサイトを作ると最初は順調に稼いでくれますがある日突然消えてなくなることがコピペの本当の怖さではないかと思います。

自分がいまオリジナルの文書に「ヒィヒィ」言わされているのでちょっと書いてみました。

記事のネタ元はこちら
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2007/04/19/1215
posted by かに at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

アフィリエイトのPDCA

ミクシーのコミュニティ内でPDCAが大事っていう書き込みがあったので「おぉ・・こんなとこでもPDCAって使うのか・・」と感じました。

PDCAとはプラン・ドゥ・チェック・アクションの略で企業などの研修や社内間のプレゼンによく使われる言葉ですがこれまでに何人もの講師先生様が説明してくださいましたがいまだにさっぱりわかりません(笑)

喋ってる講師様もよくわかっておらず流行だからってことで使っているだけなのかもしれませんが。

よく分かっていないながらもこのPDCAをアフィリエイトに当てはめてみると「ようするに作りっぱなしじゃ駄目」ってことかもしれません。

@キーワードを決め予想順位と収益を設定
Aサイト作成
B順位と収益予定との確認
C修正や手直し

運良くBの段階で収益が出た場合はCへ進みまた@から順番に進むと思いますが多くの場合はBで終わり「やっぱり駄目だった・・」で終わっているのではないでしょうか。

企業の場合立てたプランの成果や良し悪しを確認しなければ業績はあがりませんがアフィリエイトの場合もちゃんと見直しし、キーワードの選び方やサイト作成方法バックリンクの質などをちゃんと見直しして修正することでせっかく作ったサイトを有効活用できるのではないかと考えます。
posted by かに at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

11月ヤフー下落の原因

11月ヤフー下落の原因と対策

ミクシーのコミュニティに原因と対策について参考になる記事が紹介されていました。

http://diamond.jp/series/seo/10004/?page=1

キーワードが接近しすぎていることが原因で落ちておりリカバリーさせるにはキーワードの間に別の文字を入れよとのことです。

うーん・・こんな単純なものなのかぁ?
とも思いましたが落ちているページを確認したところ上部に連呼されているものがありました。

順位が落ちたときにソースをいじるのは非常に危険ではありますがかれこれ1ヶ月も落ちたままなので試しに修正してみました。

元々ヤフーはページの上部にキーワードを過度に詰め込んでおくと順位があがる傾向だったので無意識のうちに連呼していたのかもしれません。

2日後には結果が出ると思いますのでまたご報告いたします。
posted by かに at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

作ったページを全部認識させよう

すいません、放置しろとか更新しろとか説明しましたが、肝心なことが抜けていました。

作ったページを全部ヤフーに認識させて放置しないといくら待っても無駄になります。

確認方法と読みこませ方を説明します。

site:URLとヤフーの検索窓に入力すると自分のサイトのインデックス状況がわかります。

実際に作ったページ数と右上に出ている結果数を比較するとどこまで認識されているかがわかります。

見比べながらどのページが認識されていないかを確認しましょう。

読みこませ方

重要なページが漏れている場合はトップページに読みこまれていないページへ文中リンクを入れてください。

重要度が低いページの場合は、頻繁に記事を書いているブログなどに読みこまれていないページへのリンクを入れて記事を投稿してください。
数日まっても認識されないようであれば別のブログを試してみてください。
こういう時のためにヤフーブログを1個作っておくと便利です。

コツ
サイトを作成した段階で読みこみ易いように作りましょう
トップページはサイト全体の目次という意味がありますので本文の中に各ページへのリンクをいれておく。

サイドバーのリンクはなかなか読みこんでくれないのでサイドバーへメニューリンクがあるからといって過信しないこと。

ページ数が多いサイトは全部のページへのリンクをトップに張るわけにいきませんので必ずサイトマップを作成しページの上部など読みこみしやすい位置においてください。

ここまでの作業が出来た上で

放置

更新となります。
posted by かに at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

サイトを上手に更新する

しばらく寝かせたサイトを上手に更新する方法について

サイトを作って寝かせただけではどうしようもありません。
(内部SEOがしっかりしていれば年数の経過とともに上位になりますが)

上手に更新して順位をアップさせましょう。

トップページに100文字くらいキーワードを含んだ文字を入れてやると順位があがるという人がいますが私はそうは思いません。

トップページをいじるよりサブページを1ページでも追加してやるほうが効果が高いのではないかと考えています。

これも経験値によるものですが順位が停滞しているサイトに狙っているキーワードを数個入れたページを追加してやるとドカッ!と順位があがります。

コツ
無意味なページや極端に文字数の少ないページを追加するのではなくメインのコンテンツに関連した内容やキーワードを含めた文書にする。

ヤフーはインデックスしてくれるのは遅いが、更新に対する順位変動は素早いので2日後にはすぐに結果が出ます。期待とおりの順位にならなければ更にもう1ページ、或いはしばらく置いてもう1ページというように順位変動を見ながら更新します。

逆に順位が下がってしまう場合がありますので更新前のバックアップはとっておき、悪影響があるようであれば以前の状態に修復します。これについても戻せばすぐに元の順位に戻してくれますので様子をみながら進めることができます。
※戻ってくるといっても毎日のようにおかしな更新をすると圏外にすっとばされますので要注意(何度か飛ばされて涙を流しました)

3ヶ月以上眠ったままのサイトがあれば是非この方法を試してみてください。
posted by かに at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイトを寝かせる期間

「サイトを作って寝かせる」とよく言われますが、寝かせることの意味と期間について

作ったばかりのサイトをころころ書き換えて更新させるとせっかくヤフーがキャッシュしてくれていたものが消えてしまいます。

慌ててブログなどからリンクを貼って認識させようとうすると余計に落とし穴にはまり2,3ヶ月は待つことになります。

更新せずともリンクを過剰気味に貼った場合もインデックスから消えてしまいます。

こういった無駄な努力をしない意味で「サイトを寝かせる」というのではないかと思います。

期間について
3ヶ月はたっぷり寝かせるべきではないでしょうか。
根拠はありませんが、リンク元として使うつもりで適当に作成し2,3個バックリンクをつけただけのサイトが3,4ヶ月後に急浮上したことが何度もありますので概ね3ヶ月が正解なのではないかと思います。

コツ
3ヶ月先に商いが出来るサイトにする。(11月にクリスマス物は遅い)

index.htmlに作成日をいれておくことで「いつだっけ?」と悩まなくて済む。

どこでもいいのでチャネル設定したアドセンスのコードを貼っておくと急浮上したときに逸早く気づくことが出来る。

放置に入る前にインデックスだけはさせないと無駄な3ヵ月になりますのでヤフーにインデックスさせるためにもバックリンクは2個、3個とつけていきましょう。

更新後に何をすべきかは続く<<
posted by かに at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

文中リンクを使おう

他のブログでも紹介しましたが文中リンクを使うについて。

上位表示させているサイトで最近ちらほら見かけるようになりましたがリンクをサイドバーやフッターへ入れず本文の文中に入れる方式について。

サイトバーやフッターへリンクを入れることで大量のリンクを送ることが出来ていましたが過剰リンクになる可能性と検索エンジンがサイトの構造までを把握しつつありお気に入りリンクなどの評価を下げているのではないかと思います。

文中リンクは数こそ少ないですが無関係なコンテンツのサイトからでも前後に関連する文字があれば高い効果を得れるのではないかと思います。

@<a href="URL"> キーワード</a>
A<a href="URL">URL</a>

文中に入れるなら@、段落の下に入れるならAではないでしょうか。

リンクを送りたいサイトを選択し内容を頭に入れた上で過去に作ったサイトを確認しながら違和感なく入れれる部分があれば修正してみてはいかがでしょうか。
posted by かに at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ヤフー検索結果の表示を変える

しばらく前のリニューアルでヤフーの検索結果からカテゴリー登録の有無やキャッシュされた日付が消えていました。
もう表示するのをやめちゃったのかな?と思っていましたが設定で変更できるようです。

検索ボタン右横の「検索オプション」をクリック

下の方の「検索設定ページ」をクリック

Yahoo!カテゴリリンク情報表示にチェック

クロール日表示にチェック

設定を保存で完了です。

1ページ目に何個ヤフカテ登録サイトがあるか?というキーワードを選ぶときの目安になります。

ヤフカテには勝てませんから(汗

クロール日付も便利ですよね

その他の部分をあまりカスタマイズしすぎると一般の人とかけ離れてしまうので思わぬ落とし穴にはまるかもw

posted by かに at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

ネットショップとアフィリエイトのSEO

ネットショップとアフィリエイトのSEOに役立つサイトを見つけましたので紹介いたします。
http://internet.watch.impress.co.jp/static/column/seolesson/2006/10/26/
すごく興味深い内容がたくさんあり、僕もこういうサイトを目指したいですw

絶対読んでください。
posted by かに at 08:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

Yahoo!はおかしいのか?

10月20日以降Yahoo!が揺れ続けておりいったい何が悪くて何がよいのかさっぱりわからない状態が続いています。

被リンク?外部リンク?キーワード出現頻度?いろいろ試してみましたが一向に成果が得られません。

ビジネスエクスプレス登録サイトでさえ圏外に飛ばされており「いまのYahoo!は壊れているんだよ」と言われれば全てが納得できそうです。

この状況で上位のサイトの真似をしたところでいずれ揺れ戻しがくるのはわかりきっており手も足も出ない状況です。

しばらくSEOをお休みしてサイトを作るだけ作って寝かせる方針が懸命かもしれません。

PPC広告で急場をしのいでいる人もいるようです。

posted by かに at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

サブドメインはIPが違って当然

SEO関連やアフィリエイト関連のコミュニティーにいくとサブドメインについて違った使われ方がされています。
「サブドメインはIPアドレスが皆同じだから」などと使われています。

本来サブドメインは親ドメインのネームサーバーのAレコードに子サブドメインのIPアドレスは○○ですよ!と書くものであり同じIPアドレスを持つサブドメインなどありえません。

WebサーバーのApacheの設定にドメインベースのバーチャル設定というのがあり、それを使うことでサブドメイン風に使うことができます。

SEO関連の人達が議論しているサブドメインとは本来バーチャルドメインのことで決してサブドメインではありません。

数年前にレンタルサーバー業界の人々がバーチャルドメインという言葉を定着させようとしていたそうですが馴染まなかったのかサブドメインという言葉を使い始めたことが誤りの原因かもしれません。

この状況で僕一人が声を大にして叫んだところでどうにもんらず、自分自身も間違ってると思いつつめんどくさくてサブドメインということばを使っていますけど(汗
posted by かに at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

アクセスアップは不必要

アフィリエイトにアクセスアップは要らないという話。
もちろんアクセスが多ければ多いほど収入は増えますが無意味なアクセスは必要ないということです。

ここのところを勘違いしヤフーなどで「アクセスアップ」と検索しアクセスアップの方法を探そうとするととんでもない落とし穴にはまってしまいます。

一日に100UUしかないよぉ・・
とぼやく人がいたとします。

前向きな発想で100人しかこないのではなく100人に絞り込んだ訪問者さんが来てくれているという考え方になりませんでしょうか。

たったの100人でもその人たちに見合うものをおけば確実にアフィリエイトで稼げるのではないかと思います。

実際に僕が持っているサイトの中でも一日100UUで月に3000円を稼いでくれるサイトがあります。

アクセスアップの理論からいうと一日100UUで月3000円なら
一日を1000にすれば30000円になるじゃないか!ということになりますが、残念ながらそうはなりません。

何故なら僕が置いているものを探しに来る人は日本全土で1日に100人前後しかいないからです。

我々のようなアフィリエイトの初心者は絞りに絞ったアクセスを集め隙間で勝負するということが得策ではないでしょうか。

アフィリエイトで1円も稼げなかったころに
「いったいどれだけアクセスを集めればいいんだ?」と悩んだ時期もありますが、振りかえってみるとアクセス数と稼ぐということは無関係だと悟りましたのでレポートしてみました。
posted by かに at 13:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

赤福でアフィリエイト

赤福のアフィリエイトページを作りました。

作った後に気がついたんですが赤福をネットで売っているところは赤福のサイトのみで楽天などで買うことが出来ませんでした(汗

普通はアフィリエイトサイトを作る前に楽天やASPなどで調べどの商品を売るかを決めてからサイトを作りますが勢いに任せて作った為大失敗です。

岡山にも大手饅頭という格式ぶった銘菓がありますがそういった老舗は直販にこだわっておりASPや楽天などに商品を提供するはずがないということは僕の本業の分野では当然のことなんですが、知っててもこんな間違いをしてしまうという痛恨の極みです。

ネットで売っていなくても探す人は結構いると思えばライバルがいないぶん逆にアドセンスで稼げるチャンスかと・・前向きに考えます。

http://m-pro.org/%90%d4%95%9f/
posted by かに at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報を活用

情報とはいったいなんだ?とアフィリエイトに置き換えて考えてみました。

「なんかいい情報ない?」なんて言っている人は一生いい情報にめぐり合うことはないと思います。

なぜならその人が求めているのは情報ではなく
○○を△△したら稼げる!などという具体的なノウハウを求めているからです。

他人様においしいノウハウを教えてくれる人はいませんよね。

情報を元に具体的に稼ぐ仕組みを考えることが情報の活用ではないかと思います。

情報とはまったく無関心な人にとってはただの文字であったり音であったりしますが、有効活用できる人にとっては宝の山なのではないでしょうか。

バイオエタノールという新しい燃料が開発されたという情報を例にすると

穀物の値段が上がることが予想されるから先物で安く買って売り抜ける(実際はこんな簡単なものではないでしょうが)

これが情報の有効活用ではないでしょうか。

我々アフィリエイターに置き換えてみると

バイオエタノールの説明サイトを作り、ヤフーにカテゴリー登録してちゃっかりアドセンスで稼いでいるアフィリエイターさんがいます。

世間が注目しそうな新語はカテゴリー審査に通り易いことを知ってるわけですね。

僕の場合はバイオエタノールと聞いても「安いんかな?」程度のことしか思いつきませんでしたが上記のアフィリエイターさんを見習いたいものです。

posted by かに at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われた方は コメント欄に「や」と、
駄目だと思われた方は「だ」と入力してください。
 今後の参考にさせていただきます。

↓もう少しましなブログをお探しの方は↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。