2011年06月13日

レスベラトロール

レスベラトロールとはポリフェノールの一種で、抗酸化作用があると言うことで注目を集めている物質です。この物質は若返り効果があるとされ抗酸化のほか、抗炎症、抗がんや血糖低下などにも効果が見られ、認知症や動脈硬化、心臓疾患、糖尿病などの成人病の予防のために接種すると良いとされています。
体に取り込んだ酸化物質やまた食品を変質させる活性酸素を無害化することにより体にいい影響をもたらします。

また、放射能の被ばくによるDNAの修復および損傷を予防する可能性があるという報告もあります。
レスベラトロールはブドウの実の皮に多く存在し、赤ワインには豊富に含まれています。
原発事故の放射能漏れで注目を集めたヨウ素剤を大量に投与するより、体に優しく、また天然の食材からもとれると言うことで人気が高まっています。
サプリメントなどに使用されるレスベラトロールの多くはイタドリから抽出されたものがつかわれています。イタドリとは別名スカンポ、イタンポなどとよばれる雑草です。
ただ、日本ではサプリメントの材料としてイタドリから抽出したレスベラトロールは使用できないことになっています。

同じく赤ブドウに含まれるポリフェノール類として、フラボノイドやアントシアニン、カテキンはすでに一般的に名前が良く知られている物質です。

レスベラトロールについてもっと詳しくはこちら>>




posted by かに at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/209621138

この記事へのトラックバック
この記事が役に立ったと思われた方は コメント欄に「や」と、
駄目だと思われた方は「だ」と入力してください。
 今後の参考にさせていただきます。

↓もう少しましなブログをお探しの方は↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。